あなたの空き家を
人気宿泊施設にしませんか?

所有マンション・一戸建ての
空室、空き家が埋まらない

所有を続けたい不動産の
活用方法がわからない

そんなお悩みを当社が解決致します

あなたの空き家を、人気宿泊施設に。

北海道全域の民泊ご対応致します
お気軽にお問い合わせ下さい

2018年6月20日
住宅宿泊管理業者認定
国土交通大臣(01)第F00690号

当社の強み

 

 

❶圧倒的な売上

当社の強みは圧倒的な収益力です。民泊代行会社は集客力が最も重要です。

競合物件の追随を許さない売上高を創出します。実績をいくつかご紹介します。

 

1、物件A(札幌市中央区・2LDK)

2018年12月4日より民泊稼働開始。集客開始直後から即座に予約殺到。

○売上高(予約確定ベースの収益)※2019年1月19日現在

2018/12:510,667円(稼働率70.9%)

2019/01:502,375円(稼働率80.6%)

2019/02:898,705円(稼働率96.4%)

↑A物件2019/02 民泊予約仲介サイトカレンダー画面

2、物件B(札幌市東区・4LDK)

2018年10月23日より民泊稼働開始。初期費用を4ヶ月で回収。

○売上高(予約確定ベースの収益)※2019年1月19日現在

2018/12:616,144円(稼働率77.4%)

2019/01:560,952円(稼働率74.1%)

2019/02:1,218,177円(稼働率96.4%)

↑B物件2019/02 民泊予約仲介サイトカレンダー画面

3、物件C(札幌市南区・4LDK)

2018年7月23日より民泊稼働開始。

○売上高(予約確定ベースの収益)※2019年1月19日現在

2018/12:1,157,779円(稼働率90.3%)

2019/01:929,530円(稼働率74.1%)

2019/02:1,385,990円(稼働率85.7%)

↑C物件2019/02 民泊予約仲介サイトカレンダー画面

 

 

❷民泊事業の理解度

民泊予約サイト最大手「Airbnb」を徹底的に分析しています。

数ある民泊物件の中から当社管理物件が選ばれるのは理由があります。

その成果として、いくつか形に現れています。

 

1、郊外での収益創出

一般的な意見として、札幌市内でいえば中心部(札幌駅〜中島公園エリア)

が最も収益を創出しやすいと言われてきましたが、

当社は、札幌中心部から離れた地点での高収益創出を多く実現してきました。

 

2、レビュー獲得率

当社のレビュー獲得率は脅威的です。インターネットは口コミ社会である以上

宿泊者からのレビュー(アンケート)投稿数は長期的な集客のための最重要条件です。

当社はレビュー獲得のためのアクションを徹底させています。

 

 

❸宿泊日数180日制限対策

民泊新法に則った営業では、180日以内の稼働と制限されています。

180日の民泊稼働でも十分な収益獲得は可能ですが、

当社は、残り185日を活用し更なる収益力UPの施策を2つご用意しています。

 

1、マンスリーマンション転用

アパートorマンションタイプにおいては、出張者などをターゲットとし

マンスリーマンションとして貸し出し収益を上げます

北海道内のマンスリーマンション仲介会社と提携し、集客管理致します。

 

2、旅館業許可申請

物件によっては、旅館業営業許可を取得し

民泊稼働を180日から365日へと増やせる可能性があります。

許可取得に必要な費用と、365日稼働における収益予想を計算し

多くの享受を得られそうだと判断できる場合、旅館業営業許可取得を推奨します。

 

 

❹宿泊客の満足度を高める提携

当社は、民泊物件の稼働率をあげるために

複数の提携先と協業させていただいております。

 

1、旅行代理店

当社管理民泊物件に、体験型ツアーへの導線を設置することで

宿泊ゲストがスムーズな旅程を計画できるよう支援致します。

2、銭湯組合

北海道公衆浴場業生活衛生同業組合と提携させて頂き、

当社指定管理物件への宿泊客に対して、銭湯への入浴料を

無料にするキャンペーンを行なっております。

 

3、朝食配達

当社管理民泊物件の大半は「不在型」での運用です。

(民泊物件に予約客以外は誰も宿泊していない形式のものです)

朝食は宿泊客が自前で調達することが多く

それをストレスと感じる方向けに、朝食配達を行う会社と提携しております。

 

 

❺データ分析

収益性の高い民泊を、自社・競合物件問わず日々分析しております。

同じマンション・間取りでも大きく収益性が異なるケースがあり

「なぜこの現象が起きているのか?」を問い続けております。

定量面・定性面から観察し、当社の民泊物件の優位性を高めるために

あらゆる改善を繰り返しております。

BreakOut ー北海道札幌市民泊企画運営会社ー 北海道札幌市を中心に民泊を運営管理しています。