民泊閑散期は?繁忙期は?|北海道札幌の民泊運営代行会社ならBreakOut(ブレークアウト)

BLOG

ブログ

お問い合わせアイコンCONTACT

民泊閑散期は?繁忙期は?

 

 

こんにちは。龍之介です。8月も終わりに近づいてきました。実はみなさん。9月は僕のエリアは民泊閑散期です。閑散期ってどう見極めるの?簡単です。下記をご覧下さい。

自治体のウェブページから拾ってきたデータを編集しました。こちらのグラフは、私のエリアの外国人宿泊客数の月ごとの推移。4月の宿泊人数を1としたときの各月の指数です。

f:id:tentairbnb:20170825225422p:plain

みなさん、お分かりですか?9月は、1年間で2番目に外国人宿泊客数が少ない月。僕の部屋は、外国人をターゲットとした宿。

実は現状、私の宿のページPV数に対する、予約率が低下しています。予約が入ったと思ったら、10月や12月の予約。9月の現状稼働率では、3部屋平均で45%。ちなみに8月は80%です。私の宿は1週間前あたりでガンガン予約が入りますが、このタイミングで45%は低いです。閑散期であることも一因していると見ています。

ただ、それでも予約の入っている宿は入っています(ほぼ100%価格が安いところですが)。他の宿に負けているということです。僕はあまり価格を安易に下げたくないので(利益率を落としたくないので)試行錯誤を繰り返し、価値ある宿を目指しています。

みなさんのエリアのシーズントレンドはどうですか?閑散期と繁忙期では価格のつけ方もかなり変わってきますよね。ぜひ確認してみましょう。

CONTACT

お問い合わせ

ご質問やお問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。

CONTACT FORM